ホーム > 2009年 > レポート > 大会初日レポート

「ヤマハレディースオープン葛城」大会初日レポート 2009年4月3日(金)

「ヤマハレディースオープン葛城」大会初日レポート

2アンダーの米山みどり、白戸由香、浅間生江がトップ並走。首位と2打差に12人がひしめく大混戦

写真:大会初日

天候は晴れ。南の風、4メートル。気温14度。半袖では少し肌寒く感じられるほどだったが、試合は首位が目まぐるしく入れ替わる熱戦が繰り広げられ、大混戦となった。前半は2組目でスタートした表純子が3バーディー・ノーボギーで飛び出した。12ホール目を終了した時点で4アンダーにスコアを伸ばしたものの、その後3連続ボギーなどで結局イーブンパー・フィニッシュ。代わって試合をリードしたのは、今年からツアー参戦した19歳・ルーキーの森桜子。森は前半を3バーディー・2ボギーとスコア一つ伸ばしてハーフターン。11、14ホール目でもバーディーを奪取して3アンダーの首位に立った。しかし、15ホール目でダブルボギーを叩くと、17ホール目でもボギーを打ち、積み上げて来た「3つ」の貯金を使い果たし、表と同じくイーブンパー72の12位タイでホールアウトした。
前年覇者の山口裕子は4オーバーの51位と出遅れ、開催コースの葛城ゴルフ倶楽部所属の藤野オリエは3オーバーの38位タイに終わった中、この日のベストスコアとなった2アンダーをマークした米山みどり、白戸由香、浅間生江の3人が首位に並んだ。
1打差の1アンダーには服部真夕、前田久仁子、中田美枝ら8人、さらに1打差のイーブンパーには2試合連続優勝を狙う上原彩子、宋ボベら6人がつけた。
連日の晴天と風が吹いたことで、グリーンは硬く、高速化しており、難攻不落といわれる葛城ゴルフ倶楽部の難易度は日に日に高まっている。決勝ラウンドに駒を進めるために、そして栄光の優勝杯を手にするために、この大混戦から抜け出すアグレッシブなプレーが予選第2ラウンドでも展開されるのは必至。そんな熱い戦いをコースで、間近で見られるギャラリーは新たなる伝説の目撃者になる!?

左手首腱鞘炎を補って余りある首位発進!「ハウスキャディーさんとの読みもバッチリでした」

写真:浅間生江

首位が目まぐるしく入れ替わる試合展開となった初日。4バーディー・2ボギーの堅実なゴルフで首位タイ発進をしたのは、03年にプロ転向した25歳の浅間生江だ。
左手首に腱鞘炎を患い、肌色のテーピングが痛々しくも見える。だが、ケガの功名--。「左手首に負担が掛からないスイングにした」(浅間)ことで、気まぐれな風が吹いた中でショットは安定。さらに「パットの調子が良くなかったので、今週はパット練習をたくさんしました。右脇を締め、左手首の角度を変えずにストロークするように矯正したことで、(パット)ラインも合うようになりました」と浅間は初日のプレーを振り返った。
この日のパット数は29。4つのバーディーは、すべてワンピン以内というショットとパットが噛み合っての2アンダー発進。
そんな浅間を間近で支えてくれたのは、キャディーの吉村尚美さんだ。葛城ゴルフ倶楽部のハウスキャディーとして4年。特徴あるグリーンのアンジュレーションを読み切り、浅間のパットライン設定に好アドバイスを送り続けた。
「通常営業の時のグリーンよりも速く、しかも硬かったですね。ボールマークがほとんどつかないほどグリーンが締まっていました」と吉村さん。プロトーナメントとあって緊張しっぱなしだったというが、「キャディーさんのお陰でパットも良く入りました」と浅間は感謝していた。バッチリ気の合うコンビが、残り36ホールの戦いの流れも読み切れるか。目が離せない。

大会初日インタビュー

写真:米山みどり、藤野オリエ

白戸由香
「嬉しいです。今日は良いプレーが出来ましたね。今季、一番のプレーです。優勝したいですね。今年はシードを獲って産休制度を使いたい。目標がはっきりすると、行動もはっきりしてくると思うので。
今日は、まだ、始まったばかりなので、着実にいきたいです。なかなかコースはそうさせてくれないでしょうけど」

米山みどり
「ショットの調子は練習ラウンドが一番良かったです。ショットがいいのであとはパッティングだけという感じだったのに。本番になると…。
気をつけるのは風ですね。突発的に反対方向から吹いてきたりする。今年から所属先が変わったので、頑張りたい」

辛炫周
「ショットが良かった。パターはバーディチャンスをあと2回くらい外した。昨日はあまりショットの調子がよくなかったので、終わった後練習場で調整したのがよかった。
葛城ゴルフ倶楽部は大好きなコースです。去年よりいいスコアで終わりたい。毎日アンダーで回って、アンダーで終わりたい」

森桜子
「昨日のプロアマの失敗を活かすことは出来たのですが、今日は別のところで失敗してしまった。昨日はピンばっかり狙ってしまい、ミスすると難し1いところに行ってしまって…。今日はピンを意識せず、しっかりコースマネージメントをしよう、と思った。ちょっと経験が足りなかった。でもいい経験になりました。グリーンは難しいですね。上からだと。でも皆条件は一緒なので。
15番のダブルボギーは、第2打が思ったより飛んでしまって、バンカーに入って難しい距離が残ってしまった。そこから乗らず、またアプローチが寄らないようなところに行ってしまい…。第2打は7番ウッドでしたが、普段の飛距離は185ヤードで、それより10ヤードくらい余計に飛んでしまった。試合の雰囲気で体が動きやすくなるのかも。飛ぶのは嬉しいのですが…。
そのあと難しい16番ホールでパーだったので、プラスマイナス、ゼロかな。ちょっともったいなかった。
明日はリベンジですね。今日ミスしたところを。」

藤野オリエ
「インに入ってスコアを崩してしまった。12番ホールでダブルボギーを打ってしまい、あ~あ、と思った。せっかく前半は耐えていたのに、そういうひとつのボギーやダボがすごくもったいない。結構がっくりしました。
最後はバーディを獲れたので、気持ちよく、明日につなげたい。つなげないと。攻めすぎてグリーンの奥へ行ってもいけないし、いろいろと意識してもいけない。うまくかみ合って、バーディが先に来てくれると面白くなる。
成績を残したい。そんなに甘くないと判っているけれども、それでも成績を出したい。明日あさってが一番大事です」

葛城ゴルフ倶楽部名物「特製カレーライス」が今回も登場。大会3日間限定の特設レストランでご堪能ください!

写真:葛城ゴルフ倶楽部名物「特製カレーライス」

アプローチ練習場脇のスタート売店を特設レストランにした「葛城カレーライス」店が、今大会でもギャラリーの舌もお腹も満足させます--。
葛城ゴルフ倶楽部のクラブレストランメニューで人気1位の座を不動にしているのが「葛城オリジナルカレーライス」。実は知る人ぞ知る「名物料理」とも言われているのだ。
せっかくコースへ足を運んだのだから、ぜひとも食したいところだが、大会期間中は残念ながらギャラリーはクラブハウスに入れない。そこで昨年大会に臨時オープンし、好評を博したのが特設レストラン。そして今年も人気に応えて大会3日間限定で「開店」している。
開店時間は午前10時から午後3時までで、価格は1,000円。店内には4人掛けのテーブルが4つとカウンター席を合わせて18席が用意されているほか、屋外テント内にも4人掛けテーブルが新たに2つ設置された。
「お陰様で昨年は、大会3日間で計1,000食近く売れました。今大会では、1,000食を上回るだろうと予想し、半月前から仕込みを始めました。牛肉が柔らかくなるまでタップリ3時間以上は煮込み、それを冷凍保存し、販売直前にブイヨンやデミグラスソースを加えて再びコトコト1時間は煮込みながら、味の調整をしています。そのほかには、1回につき20キロの玉ねぎをしんなりするまで炒めてから加えています。カレールー自体も特製オリジナルですが、辛過ぎず甘過ぎず、どなたにも美味しく召し上がっていただけるはずです」と葛城ゴルフ倶楽部の大竹哲司料理長は胸を張る。
牛肉と玉ねぎをベースに、蜂蜜を始めとした様々な食材・香料を入れ、牛肉の旨味がタップリと効いて、ランチには最適だ。「ホット」な戦いを観戦する前後に、ぜひお試しください。またお土産用としてギャラリープラザでも販売している。帰りに寄ってみるのもいいかもしれません。

最新情報

2009.04.05
2009年度の「大会最終日レポート」「大会終了後選手コメント」を掲載しました。
2009.04.05
2009年度の「スコア一覧」を更新しました。
2009.04.04
2009年度の「大会2日目レポート」を掲載しました。
2009.04.04
2009年度の「スコア一覧」を更新しました。
2009.04.03
2009年度の「大会初日レポート」「スコア一覧」を掲載しました。
2009.04.03
2009年度の「ペアリング紹介」を掲載しました。
2009.04.03
2009年度の「スコア速報」を掲載しました。(※LPGAサイト)
2009.04.03
2009年度の「優勝者予想キャンペーン」の募集受付を終了しました。
2009.04.02
2009年度の「プロアマ大会レポート」「大会直前インタビュー」を掲載しました。
2009.04.02
2009年度の「大会直前レポート」を掲載しました。
2009.04.02
2009年度の「会長挨拶」「各ホール紹介」「ギャラリーイベント」「ギャラリーの皆様へ」「観戦ガイド」を掲載しました。
2009.04.02
2009年度の「大会実施要綱」「会場アクセス」を更新しました。
2009.03.25
「会場アクセス」ページに無料送迎バスの時刻表を掲載しました。
2009.03.30
2009年度の「優勝者予想キャンペーン」を掲載しました。
2009.03.13
2009年度の「出場予定選手一覧」を掲載しました。
2009.02.25
2009年度のボランティアスタッフの募集受付は終了しました。
2009.01.27
2009年度の「チケット情報」を掲載しました。
2009.01.22
2009年度の「ボランティアスタッフ募集」「会場アクセス」「開催ゴルフ場紹介」を掲載しました。
2009.01.05
2009年度の「大会実施要綱」を掲載しました。
2009.01.05
2009年度は4月3日(金)~5日(日)に開催決定しました。

ページのトップへ戻る