OPEN

  • twitter
  • facebook

CLOSE

観戦ガイド

ヤマハレディースオープン葛城2018では、ご来場者の皆様がゴルフの醍醐味を味わえるよう、様々な「おもてなし」をご用意しています。
トーナメントの魅力を100%堪能するための観戦ポイントをチェック!

大会をみんなで楽しむためのマナー「ギャラリーの皆様へ」もご覧ください。

フォトスポットで写真を撮ってSNSに投稿しよう!

10回目の記念大会を迎えるヤマハレディースオープン葛城の会場では、古閑 美保選手、笠 りつこ選手、渡邉 彩香選手など、歴代大会優勝選手9名の写真をバックに、優勝トロフィーを持っているかのような写真が撮れるフォトスポットを設置。
その場でSNSに投稿していただくと、YLOKオリジナルネームタグをプレゼントします!

  • ※投稿写真はホームページなどで掲載させていただく可能性がございます。
  • ※YLOKオリジナルネームタグプレゼントは先着順とさせていただき、なくなり次第終了とさせていただきます。

ディフェンディングチャンピオンに開催直前独占インタビュー

昨年の最終日、2位に2打差をつけて首位スタートしたイ ミョン。一時は渡邉彩香に並ばれたものの、終始安定したプレーを展開し、国内ツアー初優勝を飾った。「シード権獲得を目標にしていたので、優勝できて本当にうれしい」と、細い目をさらに細めて勝利を喜んだ。腎臓ガンを克服してツアーに復帰したイは「自分が活躍することで、同じような病気で苦しんでいる人に勇気を与えられたら」と思いながらツアーを戦っている。今季はすでに開幕戦でツアー通算3勝目を挙げて今大会を迎えている。そんなイが直前インタビューに応じてくれた。

イ ミョン選手 独占インタビューはこちら

若手、新人選手から目が離せない!

勝みなみ選手や永井 花奈選手、新垣 比菜選手とすでに実力を発揮している新人選手が豊作な今年の大会ですが、新たに三浦 桃香選手というニューヒロインが誕生するなど、新人選手からますます目が離せません。
また本大会では、世界に通用する選手育成に寄与する事を目的として多くの若手、新人選手の皆さんに活躍の場を提供しています。
シード選手以外に、日本アマチュアトップランカーの若手選手たちが出場。
明日のヒロインを目指す彼女たちにも是非ご注目ください。

  • ※出場選手の予定は変更となることがあります。
  • 勝 みなみ選手
  • 永井 花奈選手
  • 新垣 比菜選手
  • 三浦 桃香選手
  • 篠原 まりあ選手

緻密な戦略性が求められる2つの仕掛け

今年もハイレベルの戦いを演出すべく、アウトコースの2ホールに、難易度を高める設定を用意しました。
1つ目は、難易度ナンバーワンの2番パー4。今回は天候やコースコンディションに応じて、レギュラー・フロントティーを変更する“ダブルスタンバイ”を採用し、さらに、池奥斜面の芝を短く刈り上げることで、池越えのショートカットを狙う選手は、ボールの落としどころに細心の注意を払う必要があります。
2つ目は、3打目をどの位置に置き、どのようにグリーンを狙うかがスコアメークのカギとなるパー5の5番。グリーン左斜面の芝を短く刈り上げるセッティングを施すことで、右からのランだと池に転がり落ちてしまう可能性があり、選手には正確なアプローチショットが要求されます。
今年も設計意図を際立たせるコースデザインに、選手がどのように挑むのか、大いに注目したいところです。
ショートカットを狙う選手は、ボールの落としどころに細心の注意を払う必要があります。
なお、今年はこの2番のほかに“ダブルスタンバイ”が5ホールあり、どのホールになるのかも注目です。

18番グリーンに、特設ギャラリースタンドが登場!

熱戦を締めくくる18番ホールのグリーンにて、ギャラリーの皆様がより楽しめる観戦環境を提供します。この度、フェアウェイやグリーン上のプレーが全部見られるよう、国内女子ツアー最大級のギャラリースタンドをご用意。さらに、スタンドから順位やスコアボードが一目瞭然の大型ビジョンを設置。「エキサイティングNo.18」が皆様のお越しをお待ちしております!

インターネット用スタジオ「ネスカフェ サテライトスタジオ」が出現!

インターネット生中継は、今年も山名コースNo.10ティグラウンド付近に設置した『ネスカフェ サテライトスタジオ』から実施します。
多くのトーナメントのテレビ放送やインターネット中継などでは、会場にご来場していただいた多くのギャラリーの皆さまが、番組解説者のコメントやゲストのトークなどを聞くことはできませんでした。
この『ネスカフェ サテライトスタジオ』は、いわばオープンスタジオ。
コメンタリーブースを観覧することができるだけでなく、生中継の番組を丸ごと聞くことができます。

ページのトップへ戻る