ホーム > 2010年 > レポート > 大会最終日レポート

「ヤマハレディースオープン葛城」大会最終日レポート 2010年4月4日(日)

最終日レポート選手コメント

黄 アルム選手コメント

写真:ヤマハレディースオープン葛城 大会最終日

18番のバーディパットは?
1.5mくらいでした。
2人が先にバーディを獲ってしまって緊張しました。
自分の中で、こういう時は弱くなるということを知っていたので、強く打とうと思ったんですけど、弱くなってしまいました。

体調は?
忘れるくらい集中してプレーできていました。
風邪をひいていて、なにか食べるとすぐお腹がいたくなってしまう感じでした。

綾田 紘子選手コメント

写真:ヤマハレディースオープン葛城 大会最終日

今日はどうでしたか?
自分の予想以上に良いゴルフが出来て、優勝争いに加わわれて、大事な経験も出来たんじゃないかと思います。

最終組のプレーはどこで見ていたのですか?
1番と10番ティー横のスタート小屋にあるテレビで見ていました。
18番はパー5であまり長くないホールだったので、優勝は厳しいかなと思っていたんですけど、やっぱりトッププロですね。

途中はどんな気持ちでプレーされてましたか?
優勝争いは、全然気にしませんでした。もっと上にいきたいなと思ってプレーをしていました。
そうしたら、どんどん上に上がってきて、最後18番でバーディフィニッシュをして優勝争いに加わりたいなと思いました。

プレッシャーは?
ショットがすごく良かったので、普通にやっていればボギーは打たないと思ってプレーしてました。
ただ、最後の18番のサードショットはドキドキしました。バーディパットはOKの距離に付いたので、待つと緊張してしまうので、緊張する前に、と思ってお先にで入れました。
18番のサードショットは、ピンまで残り54y、SWで20cmくらいにつきました。

人生でのベストスコアと聞きましたが
はい、そうなんです。66が今までのベストスコアになります。

優勝まで手が届かなくて悔しいという気持ちは?
終わってみれば、悔しいという気持ちはありますけど、昨日の位置からここまでこれたので。
最後に、古閑さんから「ドキッとしたよ」と言われて、上の人にプレッシャーをかけることは出来たと思います。自分の中では満足しています。

昨日までと今日の違いは"風"?
そうですね。ショットの調子がよかったので、あとは風がやんでくれればと思っていました。
前半も良いショットをしていたんですけど、パターが入らなくて、、、
でも、10番イーグルがきて、流れがつかめました。

シードという目標は?
シードを獲るためにはベスト10に何回か入らないと難しいと思っていたので。
開幕して4試合目ですけど、2位タイに入れたことは、これからの試合に。。。

まだ1年目なので、1試合1試合不安もありますが、これを自信にして、また来週以降も頑張りたいと思います。

最新情報

2010.04.04
2010年度の「大会最終日レポート」を掲載しました。
2010.04.04
「観戦ポイント」に【ヤマハPAS試乗会】動画を追加しました。
2010.04.03
2010年4月4日のペアリングを掲載しました。
2010.04.03
「観戦ポイント」に【ギャラリープラザ】【LPGAチャリティー販売】【ようこそ!!ヤマハレディースオープン葛城へ】【練習場】動画を追加しました。
2010.04.03
2010年4月3日のペアリングを掲載しました。
2010.04.02
2010年4月2日のギャラリーイベントの様子を動画でご紹介いたします。
2010.04.02
スコア速報を掲載しました。15分おきにスコアが更新されます。
2010.04.02
ペアリングの時間が変更になりました。
2010.04.01
2010年度の「ペアリング紹介」を掲載しました。
2010.03.30
2010年度のレディースオープンを楽しむための「ゴルフ観戦の一日」や「イベントガイド」をご紹介した「観戦ポイント」を掲載しました。
2010.03.29
2010年度のTV放送予定を掲載しました。
2010.03.19
2010年度の出場予定選手一覧を掲載しました。
2010.02.22
2010年度のボランティアスタッフの募集受付は終了しました。
2010.01.15
2010年度の「チケット情報」を掲載しました。
2009.12.21
2010年度の「ボランティアスタッフ募集」「ボランティア憲章」「ボランティアに関するよくあるご質問と答え」を掲載しました。
2009.12.21
2010年度の「大会実施要綱」「過去の優勝者」「開催ゴルフ場紹介」「会場アクセス」を掲載しました。
2009.12.21
2010年度は4月2日(金)~4日(日)に開催決定しました。

ページのトップへ戻る